YZF-R1をこよなく愛するかねごんの

YZF-R1日記

管理人が乗り継いできた、YZF-R1以外の過去の愛車達をご紹介します。|原チャリレース編|YSR50、YSR80||YZF-R1をこよなく愛するかねごんのYZF-R1日記

過去の愛車達|原チャリレース編

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記
原チャリレース(YSRワンメークレース)に参加していた頃の愛車達です。
 

YAMAHA YSR50・80

YAMAHA YSR50(マルボロカラー)

YAMAHA YSR50(マルボロカラー)|YZF-R1日記

YAMAHA YSR50

正確には管理人のバイクではなく、厨房時代の同級生ブッシー君のYSR。管理人が原チャリレースの道に無理やり引きずり込んだ。
1、2台のYSRに何人もが交代で乗って、費用は按分し、整備と保管は管理人の家で、みたいな感じのアバウトさ。
元はマルボロカラーだが、カウルがつぎはぎの為徐々に怪しいカラーリングのマシンになっていく。
毎週のように、工場の駐車場や港の空き地を拝借してパイロンを並べて練習していた。
イン側の足は、ステップの先につま先立ちするのが正しいのだが、そんなことしていたらブーツがあっという間に駄目になってしまうので、ステップの付け根につま先立ちする悪い癖が付いてしまった。実際にブーツはレース用タイヤと同程度の消耗品で、費用もバカにならなかった。ブーツの先はガムテープでぐるぐる巻きになっている。
 

YAMAHA YSR80(ストロボカラー)

YAMAHA YSR80(ストロボカラー)|YZF-R1日記

YAMAHA YSR80

YAMAHA YSR80(ストロボカラー)|YZF-R1日記

YAMAHA YSR80

当時のレギュレーションで、交換しても良かったのは、
 ・タイヤ
 ・ブレーキパッド
 ・ステップ
 ・エアクリーナー取り外し
 ・キャブのジェット変更
だったかな?これだけでもノーマルよりは随分速くなる。
実はYSRワンメークレースに出場したのは3回しかなく、内2回はリタイヤ。唯一完走したレースは3位だったか4位だったか。練習が面白くテクニックも上達でき、それで満足していたというのが実情だろう。
このYSR80は中古で購入しナンバー登録もしたが、結局一度も公道を走ることなくこき使われ、保安部品も無いままに後輩に売った。
それにしても我ながら汚いツナギとブーツだ。前を走っているゼッケン12とは大違い!今思えば恥ずかしい。
 
YZF-R1日記
 管理人 かねごん
Googleサイト内検索