YZF-R1をこよなく愛するかねごんの

YZF-R1日記

ツーリング、日常の足、峠走行等、YZF-R1の走行記録||YZF-R1をこよなく愛するかねごんのYZF-R1日記

YZF-R1とかねごんの走行記録

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記
本来は峠走行が主目的だったのですが、2005年5月に峠であぼーんして以来、峠走行は控えています。
ツーリング:7割 仕事:1割 日常の足:1割 気晴らし:1割といったところです。
 

2011年

2011年11月13日 竹原・本郷・世良ツーリング

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記BBQ目的の近場ツーリング。
近距離だったが一年振り以上のブランクがあったためか疲れた。
走行:118.8マイル。

2010年

2010年11月24日 岡山国際サーキット走行会

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記初めてR1のエンジンをレブリミットまで回した。
正直怖かった。
バックステップの必要性を痛感した。

2010年10月11日 益田ツーリング

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記益田にとんでもないうな重があるというので興味本位で食べに行った。
味もボリュームも最高!
走行距離:157マイル
 

2009年10月02-03日 阿蘇

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記初日は快晴に恵まれ山並みを快適走行できた。
2日目は雨の中をひたすら高速道路で帰路につくだけの辛い展開だった。
走行距離:526マイル
 

2010年09月19日 佐用・津山ツーリング

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記ほぼ1年振りにR1に乗ったためかとにかく疲れた。
B級グルメのホルモンうどんを食べ、道の駅でガンダムを見て帰った。
走行距離:361マイル

2009年

2009年10月17-18日 阿蘇

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記3年ぶりの一泊二日ツーリング。奇跡的に雨にも会わず快適なツーリングだった。
やっぱり阿蘇は走りやすくて景色も良くて最高。
2日間の走行距離 543マイル。
タイヤがもうすぐなくなりそう。

2009年09月13日 三次ツーリング

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記走行距離200km程度の軽めのツーリング。久々に無線機を装着してみた。
コンタクトレンズがずれて最悪。今後は眼鏡にしますわ。

2009年01月18日 初詣ツーリング

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記午前中に帰れるほど近場をちょこっとだけ走った。
今年こそは無事故無転倒でありますように。

2008年

2008年07月20日 四国ツーリング

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記
旧寒風山トンネル、瓶ヶ森林道、石鎚山スカイライン、地芳峠、四国カルスト台地を一日で走破。さすがに一日ではきつかった。
走行距離約500km。

2008年06月15日 岡山県有漢

久々のマスツーリング。ガッツリ走って気持ちよかった。帰りに雨に降られるが、カッパを忘れたためずぶぬれになる。
無線機デビューするも、電源のノイズのせいかうまく使えず。変更したサスセッティングもいま一つで微妙に不満な感じ。
走行距離270マイル。

2008年05月13日

DUNLOP主催の岡山国際サーキット走行会に参加。
都市中から雨天のため、15分の走行のみだが、16年ぶりの本格的なサーキット走行を楽しんだ。
課題もいろいろと見えたので徐々に改善予定。

2007年

2007年10月13日 タカタサーキット

15年ぶりのサーキット走行でお約束のクラッシュ!
ライダーもマシンも即入院となってしまいました・・・

2007年06月17日 美川ムーバレー

3ヶ月ぶりのツーリング参加。
梅雨の合間の好天に我慢できず仕事をサボって参加・・・
走行距離:240km

2007年03月18日 津和野・匹見峡・戸河内

今回も20台を超える大所帯でのツーリング。峠越えは寒かったが、それ以外は天候に恵まれ快適。無理なく気持ちよく走った。
走行距離:240km

2007年02月12日 大島ツーリング

2007年02月12日 大島ツーリング|YZF-R1日記毎年この時期は、寒さのためツーリングは封印されるのだが、暖冬のため急遽決行。
天候のも恵まれマッタリと走った。
走行距離200km

2007年1月14日 大三島ツーリング

21台で新春ツーリング。先頭を勤めるのはさすがにしんどかった。
大山祇神社にて安全祈願。
今年もクラッシュしませんように。そういえば今年は厄年でした。
 

2007年1月8日 走り初め

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記

忠海フェリー乗り場にて

翌週のツーリングの下見を兼ねて、KLXモタードのPUYOさんと忠海フェリー乗り場まで往復。
途中でラーメン食べて、コーヒー一杯飲んで帰る。それだけ。
 

2006年

2006年10月28~29日 四国ツーリング

瀬戸大橋で四国上陸。
2日目に雨にたたられながらも祖谷渓、かずら橋、早明浦を激走。
早明浦ではモタード仕様KLXとガチンコ対決。詳細はBLOGにに掲載しています。
帰りはフェリーで本州に。
 

2006年09月17日 尾道・世羅方面

台風接近中にも関わらず、ツーリング決行!
当然のようにびしょぬれ&どろどろ。
アクセルを思い切り開けることなく本日の走行終了。
 

2006年09月03日 1万マイル突破!

YAMAHA YZF-R1|YZF-R1日記2週間後に、20台ほどでツーリングに出かけるため、事前にルート確認のために走行。白竜湖・世羅・尾道方面。
途中で走行距離1万マイルを突破!
が、
ガソリン給油の際に突破していることに気付き、記念すべき瞬間を見逃してしまう・・・

2006年06月18日 島根アクアスツーリング

YAMAHA YZF-R1|YZF-R1日記
走行距離:約230km
実は夏場にR1に乗るのは初めて。(去年は入院していた)
水温計を気にしながら走るが、走っていれば全く問題なし。
それはよかったのだが、下りの連続コーナーでリアブレーキを多用したせいで、リアブレーキがスカスカに!
ある程度余裕を持ってブレーキングしていたので助かったが、チョットあせった。
停車してみるともう直っていたので、熱でフルードが気化してエアーが入った状態になったのだろう。その後帰宅するまで問題なかった。
んーフルードの種類と、リアホースをメッシュに交換しようか?思案中。

水族館から出て駐輪場に行ってみると、われわれのバイクの隣に、いかにも族バイクが止めてあり、ニーチャン達がタムロ中。
タイミング良く、通報を付けたパトカーが延べ3台やってきて、ぽつんと座っていた管理人に尋問開始。

警察官:『君がリーダーか?』
管理人:『はぁ?事務長ですが何か?』(ツーリングチームの事務長なのです)
警察官:『事務長??? どういう役割?』
管理人:『事務局の運営とホームページの維持管理ですが何か?』
警察官:『??? ん? えと、で、リーダーは?』
管理人:『あんたらが探しとるリーダは知らんがね。ウチのリーダーは今日は孫と遊んどる。』
警察官:『どこから、何人で、どの道通って、何時頃・・・・・・・・・(質問の連続)とりあえず免許証見せて!』
管理人:『免許証提示は拒否。つーか人の話聞いとる?しかもバイクとか服装とか見たらわかるやろ?ワシャ知らんがね!』
-----ここで他のメンバー次々登場。-----
警察官:無言のまま急に向きを変えて、いかにも族ニーチャンに尋問開始。

はぁ、仕事なのはわかるけど。

2006年05月28日 もみの木森林公園BBQツーリング

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記

びしょぬれ

YAMAHA YZF-R1(’99)|YZF-R1日記

先日洗車したのに泥だらけ

山道に差し掛かった途端に雨、肉を焼いている間も雨、帰りも雨。山間部は天気予報が当てにならないのか?
今回はテレビカメラが同行していたため、ちょっと走っては撮影車を先行させたり、ペースダウンしたりで走行距離の割には疲れた・・・
インタビュアーにいきなりマイクを向けられ、噛みまくった。
帰ってソッコーで洗車。

2006年05月 近況

天候にも恵まれたせっかくのGWも、仕事三昧・・・
オイル交換でバイク屋さんとの往復、日常の足で数十km乗ったくらい。今月末はツーリングに出かける予定。
仕事の進捗次第ですが・・・
 

2006年4月15~16日 鹿児島ツーリング

池田湖にて|YZF-R1日記

池田湖にて

走行距離:約1400km
初日(広島→鹿児島)は、前が見えないほどの大雨の中をひた走り。
2日目は最高の天気の中を桜島見学→広島に向けてひた走り。
帰路途中、煽ってきたセダンにきっちりとお仕(ry
直後、やたらパンパンうるさいフェラーリと●●●km/hバトルでこれまたきっちりとお仕(ry
なんてことしてたら閉じていたはずのポケットが開いていて、高速の通行券が・・・ソロツーリングでなくて良かった。

2006年3月19日 上関ツーリング

上関の展望台からの眺め|YZF-R1日記

展望台からの眺め

来月の鹿児島ツーリングに備えての予行演習兼慣らし。
とりたてて何もない所だが、景色が最高だった。

2005年

2005年10月9~10日 天草ツーリング

天草の夕日|YZF-R1日記

天草の夕日

取り残された3人組|YZF-R1日記

取り残された3人組

昼食も夕食も海老三昧!海老が苦手な管理人は・・・
ガソリン給油中に置いていかれ、道を知らない少人数だけ取り残されるとか、R1のキャブとインマニが外れかけ、シロートがよってたかって修理するとかトラブルはあったものの、最高の夕日に癒された。
 
YZF-R1日記
 管理人 かねごん
Googleサイト内検索